障害者支援のやりがいを味わう!インサイドセールスチームのスーパーバイザーにインタビュー

今回の社員インタビューブログは、サンクスラボでインサイドセールスチームのスーパーバイザーとして活躍する前川さん。障害のある方の就職支援というやりがいのある仕事に携わり、チームをまとめながら成果を上げています。インサイドセールスチームの業務内容や組織についてうかがいました!

目次

これまでのキャリアは?

サンクスラボ担当

前川さん、本日はよろしくお願いします!まず、自己紹介をお願いします。

前川さん

セールスグループのインサイドセールスチームの責任者を務めております、前川と申します。よろしくお願いいたします。

サンクスラボ担当

前川さんは、サンクスラボに入社する前はどのようなお仕事をされていましたか?

前川さん

サンクスラボが4社目になりまして、営業職をずっと経験してきました。具体的には、toC向けの営業、toB向けの営業、広告営業など、幅広い経験を積んできました。

サンクスラボ担当

セールスのスペシャリストですね!サンクスラボに入社したきっかけを教えてください。

前川さん

もともと人材に関わる営業に興味を持っていました。前職ではマネジメントや管理者として、キャリアの相談を受ける機会も多くありました。そこで、自分の経験を活かして、人材紹介や就職支援の仕事に携わりたいと思うようになりました。
中でも、サンクスラボは障害のある方の就職支援に特化している点に魅力を感じました。障害のある方の就職は、通常の就職よりも難易度が高く、やりがいも大きいと感じていました。

インサイドセールスチームとは?

サンクスラボ担当

ハンデキャップのある方の支援はやりがいがありますよね。現在は、インサイドセールスチームでどのようなお仕事をされていますか?

前川さん

主に、サンクスラボのサービスである「サテラボ」に関するリードの獲得を担当しています。具体的には、リストの手配や精査、スタッフへの電話指導、アポの獲得、営業への引き継ぎなどを行っています。
チームには20名以上のスタッフを在籍していますので、マネージメントがメインの業務になりますね。

サテラボとは・・・
提供する障がい者雇用で課題とされる「採用・管理・成果」をテレワークにて解決するサンクスラボのオリジナルのサービスです。
詳しくはこちらをご確認ください。

サンクスラボ担当

チームメンバーも一気に増えましたもんね!インサイドセールスチームで働く魅力を教えてください。

前川さん

この業務の魅力は大きく分けると4つですね。

・障害のある方の就職を支援する社会貢献性
・営業と連携して成果につなげることができる
・マーケティングや分析など、幅広いスキルを身につけられる
・チームの雰囲気が良く、働きやすい

働く意味というのを感じていただけると思います!

メンバーに指導する前川さん

とても働きやすい環境

サンクスラボ担当

チームの雰囲気は具体的にどのような感じですか?

前川さん

非常に明るくアットホームな雰囲気です。メンバー同士が積極的にコミュニケーションを取っており、困ったことがあればすぐに相談できる環境です。また、主婦の方や子育て中の女性が多いので、勤務時間や在宅勤務制度も柔軟に対応していますね。

サンクスラボ担当

いつもにぎやかで良い雰囲気だなーと思ってみておりますw社員紹介で仲間が増えて続けているのも「働きやすい」と思っていただいているからですね。スーパーバイザーとして、どのようなことを意識してチームを運営をおこなっていますか?

前川さん

メンバー一人ひとりの個性を尊重し、それぞれの能力を最大限に発揮できるような環境作りを心掛けています。また、定期的にコミュニケーションを取ることで、チームワークを強化しています。

具体的には、目標を設定し、メンバーと共有することで、モチベーションを高めています。また、定期的に進捗状況を確認し、必要に応じて軌道修正を行っています。

サンクスラボ担当

きっと細かい調整もされているんでしょうね。特に力を入れていることは何ですか?

前川さん

質の高いリードを獲得することです。そのため、リスト作成やマーケティング戦略の立案に力を入れています。また、スタッフへの指導にも力を入れており、効果的な電話アプローチができるようサポートしています。その結果、チーム全体のリード獲得数は、入社当初と比べて200%向上しました。また、アポの質も向上しており、営業成約率にも貢献しています!

スーパーバイザーのやりがい

サンクスラボ担当

素晴らしい!!!前川さんにとって、スーパーバイザーの仕事のやりがいとはなんですか?

前川さん

メンバーが成長していく姿を見るのは、大きな喜びです。また、チーム全体の目標を達成したときは、大きな達成感を感じます。将来的には、サンクスラボ全体のセールスをサポートし、より多くの方の就職支援に貢献したいと考えています。

サンクスラボ担当

最後に、スーパーバイザーの仕事に興味を持っている方へメッセージをお願いします。

前川さん

インサイドセールスというと、電話でひたすらアポを取っていくイメージがあるかもしれませんが、サンクスラボでは、リスト作成やマーケティング戦略の立案など、より幅広い業務を担当することができます。
また、障害のある方の就職支援という、社会貢献度の高い仕事に携わることもできます。
スーパーバイザーとして、チームをまとめながら成果を上げていきたいという意欲のある方、ぜひサンクスラボで一緒に働きましょう!

サンクスラボ担当

前川さん、ありがとうございました!

メンバーとの雑談も重要な時間です。

まとめ

サンクスラボ株式会社のインサイドセールスチームは、障害のある方の就職支援というやりがいのある仕事に携わることのできるチームです。

チームの雰囲気も明るく、とても働きやすい環境なので、スーパーバイザーの仕事に興味を持っている方はぜひエントリーしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次